女性の薄毛は原因別で治療する|正しいヘアケアを行おう

健康的な頭皮を保つ

育毛剤

育毛剤を使用したからといって、すぐに髪が生えたりするものではないので注意が必要です。女性育毛剤を安心して購入するために、通販などを利用すると恥ずかしがらずに購入出来て便利です。そして、ポイントなども活用すれば節約にも繋がります。

もっと知ろう

専門のクリニックに相談

鏡を見る男性

大阪でAGA治療を受ける場合には、クリニック選びが大切です。一人ひとりの症状に合わせて、育毛剤や内服薬、サプリメントの使用、生活習慣や食生活の改善のためのアドバイスを受けることが出来る場合もあります。

もっと知ろう

ダメージを改善するために

女の人

女性の薄毛で多いのは出産時の抜け毛であり、ホルモンバランスが乱れるために引き起こります。育毛対策を多くの人が取り組む理由は、見た目年齢が若がり活力を取り戻す事ができ、大切な頭部を保護する役割があるからです。

もっと知ろう

原因に沿った適切なケアを

鏡を見るレディー

原因は多岐にわたる

同じような薄毛の症状であっても原因は実に様々です。これは男性だけでなく女性にも言えることであり、体質や生活習慣、ストレスの有無、喫煙、日頃のヘアケアなどによって症状が違ってきます。女性の薄毛で多いのが、妊娠出産を迎える頃と更年期を迎える頃のホルモンバランスの乱れによる症状です。出産後や更年期頃は一時的に女性ホルモンの分泌量が減りますので、髪の毛の成長期が続かなくなります。また、女性は肌ストレスをかけるヘアケアが原因のことも多いようです。パーマやカラーリングで使用する薬剤が付着すると頭皮が傷み、薄毛につながります。ここに体質や生活習慣等が複雑に絡み合って薄毛になっていると考えられますので幅広いアプローチが必要です。

ケアは2段階で考える

薄毛を改善させるためのケアは2段階に分けて考えます。まず一つ目は頭皮を健やかにすることであり、育毛シャンプーを使います。育毛シャンプーは肌に与える刺激が少ないので優しく洗い上げることができます。洗う時には毛穴に詰まった汚れや皮脂をしっかりと落とすように心がけます。頭皮が清潔になったら、次は育毛剤の出番です。毛穴がクリーンな状態の時にはそのままでも十分に浸透しますが、頭皮マッサージを行っておくとより浸透率を高められます。塗布する回数は自分で設定しますが、1日2回程度行うのが一般的です。寝る前には必ず塗布したいところであり、有効成分が染み込むと寝ている間に細胞の働きを活性化させて薄毛を改善できます。